« 年輪 | トップページ | 特南あれこれ・続 »

特南あれこれ

最近、特南に人が増えてきた。今夜もこんな感じ。以前の右側は夜でも「1:8」みたいな具合だったからこの賑わいは嬉しい限り(´∀`*)

元々、一般・上卓では左右のバランスが良いわけで。「卓が立つなら打ちてー」という潜在的ニーズもあったんだろう。巷のフリーでも東南戦が多いし、リアルでも勝ちたい向きなら、特南赤でガシガシ打つべし!(◎´∀`)ノ

ところで、特南ってどんな所か?
この点は特南型ブロガーが少ないせいもあり、意外と語られていない。

一言で括ると玉石混淆。ラス回避型ばかりじゃなく、トップ狙い型もけっこういる。仕掛け派、リーチ派、ネット系、リアル系、意味不明系・・・とにかくもうごった煮のようになってる。それが天鳳の特南赤だ。

特東が日々速度を増していく所だとしたら、特南は日々カオス度を増していく所だ。東南アジアと上野動物園が一緒くたになってドンキに陳列されてる感じね。もう何がナニやらワケワカメなんだけど、そこが魅力でもある。

特東ならほぼスピード勝負の場。ところが特南では始まるまで何場になるかわからない。方向性が異なる人が多いため、速度という絶対指標がない代わりに、今月効果を上げた打法が翌月には機能しないほど場が変化したりする。極めて相対的なフィールドとも言える。

渾沌とした場では、特化技術よりもバランスの良さが重要。一方向に傾いた技術では一時期良くとも長期間の好調は維持できない。特南での地獄モードは、不調というより、フィールドが変化していることに気づかない点からも来る。

では、オレなりにここ数ヶ月の特南の変化を追ってみたい。
長くなるので・・・To be Continue(次回記事へ)


|

« 年輪 | トップページ | 特南あれこれ・続 »

コメント

これ続きとっても楽しみです!

投稿: 管寝 | 2009.02.11 00:03

これは続き楽しみ!

投稿: kevin007 | 2009.02.11 02:01

>>管寝 さん
あざーっす!
そう言ってもらえると、ブロガー冥利につきるっす(´∀`*)

>>kevin007 さん
今回は記事を分けてみました。じつは一回やってみたくて(≧∇≦)
次は一両日以内にアップする予定です。

投稿: アンコロキング | 2009.02.11 03:00

最近特南妙に立ちますよね(笑)
続き、かなり期待しています(´∀`)

確かに特南のブロガーさんは少ないですね~もっともっと特南が流行ればいいのに(;´Д`)

投稿: 泰氏 | 2009.02.11 15:48

特南打とうと思ったらアンコロさんが5万点持ちのトップで猛威を振るっていたので躊躇しました。

投稿: このきー | 2009.02.11 21:06

>>泰氏 さん
特南が盛り上がらないと、鳳南にも人が来ないわけで・・・
更なる繁盛を狙って、ここは泰氏さんが鬼打ちしちゃうとか!(≧∇≦)

>>このきー さん
八段様が何をおっしゃいますか!
自分はあの1回で終了して、後はサッカー観てましたー(≧∇≦)
そんなねー、麻雀ばっかりやってられんのですよ。
やりすぎると背が伸びなくなるって聞いてますし( ̄w ̄)

投稿: アンコロキング | 2009.02.11 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522643/44021244

この記事へのトラックバック一覧です: 特南あれこれ:

« 年輪 | トップページ | 特南あれこれ・続 »