« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の記事

配信テストその後

テストで行ってる配信が意外に好評。あくまで操作チェックが主旨ではあるのだけど、何度かやってるうちにストーリー性を帯びてきた。

見どころ
slate 主人公「ツモ太郎」はいつまで新人でいる気なのか?
slate 名前通りの一発ツモはいつ訪れるのか?
slate 突如現れたライバル?「つの太郎」との再戦はあるのか?
slate 今回は誰のサブが凸って来るのか?

毎回誰かしら鳳凰民が凸るせいで、卓内は八、七段でウジャることも。一般卓でこれは異様な光景。つか、ただの迷惑卓。そうして鳳凰民3人で囲みながら、迷い込んだ2級の方にトップを取られる事件とか、脱力ネタも盛りだくさん!

現在、らいつべかんしじょ(仮)にて「お知らせメール」に登録しようとすると、「配信者が見つかりません」エラーが出るようです。現状、配信開始を通知する手立てがナス。うーむ(´Д`)ゝマイッタ

【今週の配信予定】
やるとしたら23時か24時スタート!
運良く見つけたら遊びに来るべーし(´∀`*)

【追記】2009.07.01
上記エラーは改善した模様。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

LiveTube配信

天鳳の段位戦に関してはすっかり興味を失ってる状況だが、東南VIPルームに参加したり、オフ会を開いたりと、番外ではそれなりに精力的だったりする。

で、今はLiveTubeでの配信準備が進行中。テストとして二度ほどゲリラ的に配信してみたけど、おおむね順調だ。

準備期間中はテスト用の別ネームで配信してるから、来訪者の中にはおれだと気づかない方もいそう。いうなれば期間限定のレア配信。もの好きな方は覗きに来るべし(´∀`*)

movie 激レアなテスト配信(録画)
東風戦4回。うち1回は個室。
途中でアンコロ坊や(当ブログ右上のマスコット)の原画も見れるぞ!

テスト・・・といいつつ、面白くなってきたので、あと数回はこの路線でやる予定。飽きたら本IDで配信しようと思う。

【配信スケジュール】
基本、ゲリラ配信なので、いつやるかは直前まで未定。
らいつべかんしじょの「お知らせメール」に登録しておくと、お目当ての配信をメールで通知してくれるらしいぞ!


| | コメント (7) | トラックバック (0)

天鳳新宿卓3本場レポ

今回もすげー楽しかったぜー!(◎´∀`)ノサイコー

chick

集合場所へ向かって歩いていると「アンコロさーん」と呼ぶ声。振り返るとブルーのチャイナドレスに身を包んだちゃら。嬢が立っていた。深めのスリットからは脚線美がちらちら。「お、おー!(ちらちら)」と挨拶。皆いろんな意味で気合いが入ってる。

会場に着くとすでに半数以上が集まっていた。そこへ、ずしさんが汗びっしょりで到着。管寝さんが「あ、かんねです」と控えめに登場。さらにイケメンが歩いてきたと思ったら、よっちさんだった。

遅刻が心配されたbakase先生は5分前に到着。つーか、時間通りに来たことでどよめきが起こるっておかしいから!(≧∇≦)

そして「今、向かってます」と連絡があったヒゲロングさんが到着。続いて廉太郎さんが来て、全員が定時に集合。うーん、素晴らしい。「麻雀打ちは麻雀の約束は守る」その不文律は今回も立証された。

chick

今回採用したシステムは、団体戦と個人戦のミックス。

団体戦
・昭和決戦らしく二つの組に分かれ、トータルを競う。
・勝った組はディナー代がディスカウントされる。

個人戦
・13〜20時まで打ってトータル勝負。
・1〜16位まで算出。各順位ごとに賞金 or 上納金。

結果、組同士の抗争は黒流会の勝利。
おれが在籍する波城組は負けたー(´Д`)ゝ

個人戦は、オフ会のブービーコンビとして名高い廉太郎さん、ヒゲさんがワンツーフィニッシュ! 一方で、天鳳ランキングトップの市民九段様、鉄板強者のすずめさんがマイナスに沈むという大波乱。この逆流現象について、「bakase先生が遅刻しなかった時点で空間が歪んだ」説が囁かれた。

もっとも、廉太郎さん、ヒゲさんともに実力者。ヒゲさんは爆発力あるし、廉太郎さんは最近とみに安定してきた感がある。二人とも第一回のブービー・イメージが強いだけで、本来はもっとマークされていい打ち手だ。次回、真価が問われることは間違いない。

chick

※再生ボタンプッシュで生ボイスが聞けるよー(◎´∀`)ノ
※職場で見てる人は音が出るから気をつけてー。

chick

よっちは噂通りイケメンだった。おそらく、おれとタメか、ヒゲさんレベル? 打牌も早くて、麻雀も男前との評価が高かった。ここ、イケメンが多いことでも名門オフだから!(≧∇≦) レギュラーメンバーとなって次回も参加してくれー!

管寝さんは、場慣れしてる感じで、終始落ち着いておられた。東風らしい早さがある麻雀で、深夜の部でも実力発揮。体力もタフなリアル強豪でガチ。

ずしさんは、参加者中最年少の座を泰氏さんから奪取。深夜のチャット仲間でもあり、顔合わせは初めてでも初対面な気がしなかった。若さに似合わず柔らかい打ち回しが印象的。もっとガンガン来てバーンとやってくれていいんだけどなー。

サバエブさんは、お菓子をたくさん準備してきてくれた。おかげで、おやつが充実したオフ会になったw。肝心の麻雀の方は「今日はぜんぜんあかんです」とのこと。しゃーない、そんな日もあるよねー

NISHIさんは、終始嬉しそうに打つ。倍満を和了られても嬉しそうな笑みを浮かべる。直接本人に、何がそんなに嬉しいのか?聞いてみた。したら「いやーだって楽しいから(ニコニコ)」との返答。そのメンタルは心の狭いおれから見ると神レベル。見習いたい。

gijyutuさんは相変わらず元気よく打つし、物おじしない感じが好感持てる。同じブロガーとしてはブログも麻雀同様頑張ってほしい。

あさださんは力強さが増した感じ。諸事情から参加表明が遅れたけど、間際の追い込みは見事だった。送られてきた証拠写真には泣けた。

ちゃら。さんは、会の盛り上げ役としても華を添えてくれた。夕食の席では「おっぱい話」に皆を引き連り込み、暴れ回ってた。判定結果:Cは貧乳ではありません。

泰氏さんは、教育実習帰り。髪が黒くなり一瞬誰だかわからなかった。打ちながら、これで女子高生をねー、へー、と妄想話をしているうちに半荘が終わった。数学の先生なので、集計係に任命。教壇に立つように順位発表も行ってもらった。

クロサギさんは、れいによって門限のためディナー途中で帰宅。回を追う事に門限が早まってる点が心配だー。個人的にはクロサギさんのチョンボを見ないことにはオフ会が始まった気がしなーい(≧∇≦)

すずめさんは、昼の部でめずらしく負けていた。皆、信じられん半分、安堵感半分。深夜の部では、すっかりいつものすずめさんに戻っていたけど。

市民さんとは2回同卓。過去にも1回だから、顔を会わせた回数の割には、同卓していない。個人的にじっくり手合わせしたい打ち手の一人。今度セットでもやろうよ(◎´∀`)ノ

ヒゲさんは、皆にレポを期待されていた。本人は「毎回書くわけじゃない」と印象づける作戦を口にしていたが・・・その成功率は低いとみた。麻雀では剛腕ぶりを発揮。同卓になれず、その雄姿を見れなかったのは残念。

廉太郎さんは見事トータルトップ。これなら逃げることもないだろうと安心していたけど・・・やっぱりトイレの窓から逃げたようで。ちなみに、お店は地下だったんだけどなー(どうやって?)。

最後にbakase先生。忙しい中来て頂いて感謝。寝ないでいらしたようで、麻雀も飲みも本来のパフォーマンスではなかったのでは? 個人的にももう少し打ちたかったなー。他にも、深夜にじっくり打ちたかった方や、観戦したかった方も多かろうと思います。ぜひ次回も参加されてリベンジを!

chick

深夜の部で打ち、飲み組も明け方合流。ラストまで残ったおばか達は、おれ、すずめさん、NISHIさん、管寝さん、市民さん、廉太郎さん、ちゃら。さん。

雀荘を出ると雨がざーざー振っていた。地下道に潜りたかったが、早朝のためシャッターが閉じたままだ。さーどうしようとためらっていると、市民さんが一言「ゼンツでしょー(キリッ」。さすが九段様、苦しい局面では前に出る選択だ。トップダウンで号令がかかり、駅まで全員ダッシュ。ひゃー

chick

以上。
何故か廉太郎ボイスだけ録り損なってしまったー(´Д`)ゝゴメン あと、今回のレポは麻雀描写が少ないけど、そこは専門家の市民さんにお任せでー。じつは卓外戦術に忙しくて、卓内のことはほとんど覚えてなーい(≧∇≦)ダハー

| | コメント (20) | トラックバック (0)

明日はオフ会だー(ノ゜∀゜)ノ

天鳳新宿卓3本場「昭和大決戦!」
▼参加者確定(手続き順) 写真付一覧はこちら

catアンコロキング(八段)・・・親切な雀ゴロ、卓外戦術九段
catすずめクレイジー(八段)・・・LOVE麻雀、麻雀好き、麻雀大好き
catクロサギ(六段)・・・七色のチョンボを操る男、恐妻家八段
chickbakase(八段)・・・出版ゴロ、Bランクヘイン打法。
chickずし(八段)・・・スーパー酔っ払い打法
catちゃら。(六段)・・・安定特上民。鳳凰?何それ美味しいの?
cat市民(九段)・・・若年寄打法
catgijyutu(四段)・・・平成麻雀界の革命児!(笑)
catNISHI(六段)・・・へっぽこ麻雀打ち、オフ会の養分w
cat廉太郎(七段)・・・鉄板ブービー
chick管寝(七段)・・・50円雀荘の下手殺し(弱点:強者)
catサバエブ(四段)・・・フーテンの寅さん打法
cat(´・ω:;.:(四段)・・・鉄雑魚がしのぎを削りにいきます。養分おつ
chickよっち(五段)・・・天鳳の対戦数がおかしいようです
catヒゲロング(六段)・・・オフ会4連敗中
cat泰氏(六段)・・・なんちゃってデジタル、リハビリ中

以上16名。chickは初参加。
平均段位6.38段。そこそこ安心のオフ会!

参加者への伝達事項
・会場はワンドリンクだけサービス。飲み物持ち込み可。
・予約は4卓。一部案内メールで3卓とあるのは誤表記です。
・参加人数は16名=4卓ちょっきり。遅刻ナシでよろー(≧∇≦)

遅刻といえば、最も不安なのは某ライター先生。<常習犯
だもんで直接電話で念押し。

プルルッー・・・チャッ
「あいー」
「先生、オフ会13時スタートなんすが、大丈夫っすか?」
「あいー」
「ちょうど16名なんで、来ないと始まりませんよー」
「あいー」
「もお、本当に大丈夫っすかー?」
「ヘイン」

・・・ということで。たいへん力強い返答を頂いてます。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

隠れた仕事

東南VIPルームという場がある。有志により設置された共有フィールドだ。ここでは日頃のラス回避ではなく収支重視の麻雀が打てる。あ、別にこりゃ参加募集記事じゃないよ。ただ、そこでの牌譜は通常天鳳とは違う条件下だぞ、ってことを伝えたかっただけ。

毎週土曜の夜には通称【コロシアム】と呼ばれる対局とガチ検討会が行われる。以前の記事では、そこで観戦側の話題になったシーンを中心に取り上げてみた。ただし、話題には登らずとも本人的にしっかり打てたと感じている局面もある。補足として、今回はそちらを紹介したい。

           

【1】
ラス目で迎えたオーラスの親。点数状況と配牌はこんなん。

【2】
ここからホンイツへ。のみでの連荘よりも決めに行く選択。

【3】【4】【5】【6】
問題はここから。手に残した3sと下家の手格好を一巡毎に見比べてみて。6s9p3pを先に処理してることからも、意図的に3sの切り時を遅らせてる事がわかると思う。

【7】
この3sは、どこで切っても鳴かれたくさい牌。最終的に切った時には下家は別のカタチになっていた。仮に動かれていたら、下家の手が進行し、この後3mも喰い流れて、万事休していたことになる。つまりこの手は、ホンイツへ向かう手順そのものよりも、3sの切り時の良否で成就したと言える。※ちなみに6sは通してる。

では、なぜ3sなのか? この部分は(以前にも書いたけど)残念ながら情報が無意識下で処理されてるため、完全には説明できない。小数点以下の情報があるとしても、それを引っ張りだしたところで枝葉のひとつに過ぎないからだ。

じゃ、説明できる範囲で言えることは何かっつうと・・・。ここ一番、和了り切りたい時ほど他家の都合を無視しちゃいかん。そゆことで。

ちなみに、この3s止めの違和感に気づいた観戦者は若干一名。

当大介: アンコロさん3s先切りしないのは染めの匂い消すためかな?

ぶっぶー(ざんねん音)
匂い消すとか、そこまで昭和じゃないから!(≧∇≦)


| | コメント (7) | トラックバック (0)

天鳳新宿卓3本場

オフ会やるよー!エブリバディカモーン!(ノ゜∀゜)ノ

天鳳新宿卓3本場「昭和大決戦!」

今回のテーマは「昭和」。↓のような懐かしさ漂う雀荘にて行います。闘牌しだいでは、バッチャンから「艶があるのぉ」と褒めてもらえるかもー(≧∇≦)
ノリは、麻雀→ご飯→また麻雀と、ゆるーい感じ。リアルでも打ってみたい方、どのみち暇してる方、今度こそ参加したい方・・・等々ぜひご参加を!

▼前回オフの様子はこちら
アンコロレポ ・ヒゲロングレポ ・クロサギレポ ・泰氏レポ
rarappeレポ ・NISHIレポ ・サバエブレポ ・gijyutuレポ

chick

場所:新宿
日付:6月20日(土)
時間:13時スタート→好きなだけ
麻雀:東南赤アリ。テンゴ相当
条件:特上民以上。
〆切:参加受付は6月17日(水)まで 受付終了!

参加希望者はコメ欄へ!
コメ欄への記入項目
・天鳳ID(段位)
・参加可能時間
・これからスケジュール調整する方は目処がつく日時を。

以後の案内は追って本記事上にてお知らせ。
参加表明後はちらちらと覗いてくだせー(´∀`*)

chick

参加者状況(連絡順)。最終更新日時06/19/12:15
案内状送付済。 参加確定。 ●調整中&連絡待ち。

アンコロキング(八段)・・・親切な雀ゴロ、卓外戦術九段
すずめクレイジー(八段)・・・LOVE麻雀、麻雀好き、麻雀大好き
クロサギ(六段)・・・七色のチョンボを操る男、恐妻家八段
bakase(八段)・・・出版ゴロ、Bランクヘイン打法。
ずし(八段)・・・スーパー酔っ払い打法
ちゃら。(六段)・・・安定特上民。鳳凰?何それ美味しいの?
市民(九段)・・・若年寄打法
gijyutu(四段)・・・平成麻雀界の革命児!(笑)
NISHI(六段)・・・へっぽこ麻雀打ち、オフ会の養分w
廉太郎(七段)・・・鉄板ブービー
管寝(七段)・・・50円雀荘の下手殺し(弱点:強者)
サバエブ(四段)・・・フーテンの寅さん打法
(´・ω:;.:(四段)・・・鉄雑魚がしのぎを削りにいきます。養分おつ
よっち(五段)・・・天鳳の対戦数がおかしいようです
ヒゲロング(六段)・・・オフ会4連敗中
泰氏(六段)・・・なんちゃってデジタル、リハビリ中

chick

の方へ。
案内状送付しました。届いてないよって方は一声かけてください。

の方へ
以下事項を記入してココへメールお願いします。
後日、頂いたアドレス宛てに案内状を送付します。
(1)天鳳ID(顔文字等、呼称しづらいIDの方は呼び名を添えて)
(2)ブログ掲載用の自己紹介一言コメント(22文字上限)
(3)差し支えなければ当日連絡がつく窓口(携帯メルアド等)
※過去に参加歴ある方は(3)は省略可。


| | コメント (30) | トラックバック (0)

オフ会のお知らせ

天鳳新宿卓3本場は6月20日(土)開催予定だよー

とりあえず日程だけお知らせ。
詳細・募集記事は来週掲載します。参加受付けはそちらの記事にて。
※フライングでこの記事へ申し込まないように(≧∇≦)

月刊ネットマージャンの6月号。
特集「今月の麻雀ブロガー」は、おれだー!(≧∇≦)ヤター


| | コメント (5) | トラックバック (0)

東南VIPルーム

遅ればせながら報告。
VIPルームshineとは、土曜深夜、ある個室で行われる対局のこと。
高レベルな打ち手同士で研鑽し、更なるレベルアップを図ろう…というが表向きの主旨。裏では高レートの△×○%が行われてることは言うまでもない。

午前0時。おれがドアを開けた時にはすでに2ゲーム目だった。
まずは見せdollarチェック

アンコロ:じゃとりあえず見せ金を…
ヒゲロング:指一本10万で。
omoteura:NISHIさん、回しましょうか?
NISHI:じゃあ少しだけ…

テッポウで来たヒゲさんは、指一本10万で取引き。NISHIさんは、さくらこさんに回してもらうことになった(当然カラス金)。さくらこさんのことだから、きっちり取り立てるだろう。ヒゲさんなんて、今ごろは指二本がサヨウナラしてるかも… にしても、一本10万って安すぎじゃないかなぁ(´Д`)

当日収支帳(単位:万)
△97 rarappe
△59 このきー
△44 アンコロキング
△25 廉太郎
▼19 ヒゲロング
▼23 さくらこ
▼45 すずめクレイジー
▼50 一方通行
▼50 NISHI
▼66 ぷち先輩

では、その対局と外野の様子を…

           

05/31 | 牌譜 | VIPルーム |
アンコロキング(+44) すずめクレイジー(-31) ヒゲロング(-19) NISHI(+6)

【1】【2】南3−1
当大介: なんでアンコロさん2-5sリーチしないんじゃろ
一方通行: ダマとかまじですか
ずし: なんですかね
当大介: アンコロさんセコい点棒上がる気なしか…?
@水没王子@: すずめさんここで12000点か
廉太郎: 平らになった

物議を醸したダマ。三着目の今、自分都合・状況優先で打てばリーチもあり。でもここは手牌優先に打った。この辺りがハイパー昭和たるところ。手牌、場の景色ともにGOサインが出てなかったから、それに従っただけ。点数的に沈んでるからというのは己の勝手な理由で、牌は関係なく巡るからさ。実際、直後にすすめさんの大物手が飛び出し場が平たくなった。刺さったヒゲさんも三暗刻含みの三面待ちだった。よしよしψ(`∇´)ψ

【3】南4−1
当大介: アンコロさん3p切り…?
廉太郎: 46p辺りを使い切りたいのかね
当大介: 8p二枚切れだから357pのリャンカン続行しそう

牌理的には9p打ちが正解。打3pとしたのは、最終形をアタマ待ちにしたくなかったから、78m39pのうち、重なる確率の高い牌を残しただけ。カンチャンの選択も、目に見える枚数だけならカン4pだろうけど、実質は8pの方があるだろう、と(実際この時点で89pはヤマに丸生き)。アタマさえできればラストはカン6pで行くつもりだった。まさかの9m引きなら純チャンの9p単騎とか。ただ、読み通りカン6pは引いたけど、よもや3pが重なるとはなぁ・・・失敗。

【4】西2−0
当大介: アンコロさんもうチートイ一本か
@水没王子@: 5m・・・決めうちか
当大介: 7p単騎にするかと思った。
ぷち先輩: 2m残しも微妙に臭いけど、1-4m本線みたいに見えますし
当大介: ああ、河自体が少ないからそこまで情報ないか
@水没王子@: ツモった

得意の七対子。待ち牌で意見が分かれてたみたいだけど、2m単騎は出和了りよりツモ狙いっす。

【5】【6】西3−0
当大介: うお、アンコロさんとしては意外な仕掛け<5mポン
当大介: あー改めて見ると5mポンすごいいい鳴きですね
ずし: これは真似したいです

一応、副露率390だから!(≧∇≦)
スルーする所ばかり見せたけど、ちゃんと鳴きボタンも押せるから!


| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »