« ガチフェステ・レポ | トップページ | 天鳳新宿卓7本場オフ告知 »

雀荘モードの件2

どうやら実装されるようだ。今更何を書いてもしゃーない状況ではあるけど、配信していても話題を振られることが多いため、今一度取り上げてみたい。
過去の関連記事はこちら→雀荘モード反対雀荘モードの件祝儀対戦

まず以前の記事を踏まえた上で。大筋で見解は変わっていない。懸念は雀荘モードそのものより、複数モードを併設することによるユーザ(ピラミッド)分散にある。かつて東風荘が栄えた背景に強大なユーザ文化があったように、時間をかけて構築されたユーザピラミッドこそがネト麻の財産だと思うからだ。言い換えれば同業他社が簡単に真似できないファクターがこの部分だろう。

今後段位戦をどのような位置付けにするのか? これまでつのブログではその辺りに触れようとしてこなかった。ただ最新の記事によると、段位戦はランキング戦という位置付けになるらしい。ってことはなんだ、評価軸を2軸化するわけじゃないってことか?でも結局は2軸化されるような気もするし、少なくても段位の価値が下がることはあっても上がることはなさそうだ。

本当にこれが望まれている形なのだろうか?勝手な想像では「打ちたいルールは雀荘モード、でもやりたいのは段位戦」という矛盾した想いを抱えるユーザが多数を占める気がしないでもない。個人的には「リア麻に繋がるゲームバランスを・・・」というニーズには賛同しても、それがイコール新モード設置となると話は別派です。

このきーさんが言う「天鳳強者(高段者)=リアルでも強い」という形は多くのユーザが望んでいる姿ではないかと思う。ただ、それを実現するなら「段位」という指標が持つ価値を上げた方が理に適う。この場合の価値は天鳳内だけでなく対外的にも通用するという意味での価値だ。

そう考えると段位戦のゲームバランスをリア麻に近づける方が自然な道に思える。異論ある方もいるかもしれないが、少なくても検討の余地はあるだろう。しかし現状はその辺りには一切触れずに、まず新モード設置ありきで話が進んでいる。ユーザからのレスポンスを求めるのなら新モード設置を決める前段階から意見を募集してほしかった。

配信部屋、天鳳リーグなど、一旦飛びついてもすぐに下火になったように、雀荘モードにも一抹の不安がよぎる。目先のニーズを消化したとしても、その先のロードマップが見えてこないからだ。改築するなら将来へ続く骨太なシナリオの元に行って頂きたいが・・・さて。

以上、前ふりおつ! つづく


|

« ガチフェステ・レポ | トップページ | 天鳳新宿卓7本場オフ告知 »

コメント

アンコロさん、こんにちは。はつコメです。

アンコロさんの意見は同意です。私はリアマの経験もないしこれからもそのチャンスがあるかはわかりませんが、打つのなら現実にそくしたポイント配分であったり、ネトマで麻雀を覚えた人間が胸を張ってフリーにいける、そんなネトマがいいと思っています。

それから私のようなビギナーが言うのもおこがましいですが、一番、天鳳管理人さんに対して理解できないのはユーザーそれも特に課金者の意見が無視されてるところ。アンコロさんだってくりかえし意見を表明されてますよね。しかもメールを直接送られている。で、なんでつのさんは、いつまでも天鳳にたいして独り言経営なんでしょうか?ブログなど見るとよくわかりますよね、ぶつぶつ言いながら結局はおれが決める、みたいな。金をとるいじょうあの運営態度はないでしょう。

課金者の方々、やられたらしょうがないみたいなまるで役人に対する常套態度みたいなのじゃなくて、はっきりと意思表示とか実際行動されたほうがいいと思いますよ。なんか日本国民が日本の政治に対していつも強いられてる政治に対する態度みたいなのをこの天鳳でも見せられてるようでいやな感じです。

アンコロさんのような有名人がずるずると天鳳っていうツールをご自分の段位戦とかそのゲームを離れてもつかい続けていることにも管理人に自信を与えている原因の一つなのかもしれないですけど。それだと持ちつ持たれつという関係になりますよね。そもそも雀荘戦に対してご自分の意見を書かれていることじたいおかしい。なぜなら天鳳というツールで配信されたりそのつながりで新しい人間関係を持つなりされているからです。

何かの体質を変えると望むということは、自分の気に入らなければそれを一切使わないということですよ。そうやってたくさんのユーザーが意思表示で離れていけば、本当にユーザーの意見が反映される場になるでしょう。

メールでアンコロさんに直接送ったり自分のブログでもひらいてそこでぶつぶつ言ってればいいような内容ですが、自分はそういう媒体をもたないので。

それにアンコロさんという有名媒体をとおして私の天鳳にたいする意見を多数の人に見てもらいたかったのでこう記しました。

好きな人に対しては言い募ってしまったりしつこく、無遠慮になってしまう私ですがどうか。


投稿: ラーメン学部 | 2010.09.05 17:37

アンコロさんとガチで打てる環境ができるのを楽しみにしてます。

投稿: このきー | 2010.09.05 18:08

pencilラーメン学部さん
コメントあざーす!
では、あまりコメ欄で議論したくないので簡単に。
天鳳に対しては、自分のニーズに合ってる部分を利用させてもらい、その分の使用料は払います、というスタンスです。はっきりいえば、この先天鳳が自分の嗜好と離れてしまってもそれはそれで構いません。ニーズに合う部分があれば利用するし、そこがなくなれば利用しなくなるだけです。

ただそうは言っても、世話になってる媒体だしできれば衰退してほしくない、という思いはあります。なので、意見を求められたらブログに見解をアップする、もしくはメール投函するぐらいの協力はします。

一連の記事も、自身の嗜好を実現させたいという角度ではなく「天鳳が更に繁栄するには・・・」という視点からのアイデア提議のつもりです。個人的な嗜好を述べている部分もあるけど、それは発言する上でどんなキャラクターからの意見なのか、という立ち位置を明らかにした方がいいだろうと思うからです。

ラーメン学部さんも意見やアイデアをお持ちなら、つのさんへもメールしてあげてください。その方が建設的です。

投稿: アンコロキング | 2010.09.06 05:02

pencilこのきーさん
いろんな嗜好の人がごっちゃに遊べる環境がいいなぁ。
雀荘とかって本来そういう場所だし。

投稿: アンコロキング | 2010.09.06 05:21

アンコロキングさんはじめまして。
ブログではダイスケ、天鳳では「ぽんぽこポン太」と申します。
今回、天鳳の背景を探しておりましたところ、こちらで
とてもいい背景画を見つけたので画像いただきました。
ありがたく使わせていただきます。

雀荘モードに関しては、いまはまだβということで
テスト段階みたいですから、基盤がしっかりしてから
やるかやらないか決めようと思っております。
どちらにしろ雀力のない自分はどちらにしても
あまりいい成績を出せるとは思えませんが(;゜ω゜)
いまは5段からもうすぐ3段に落ちてしまうのか?くらいの
勢いで落ちておりますが、麻雀の勉強をしなおして
少しずつ上に上がっていきたいと思います。

投稿: ダイスケ | 2010.10.16 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522643/49348245

この記事へのトラックバック一覧です: 雀荘モードの件2:

« ガチフェステ・レポ | トップページ | 天鳳新宿卓7本場オフ告知 »